海洋堂の特設サイトより

写真拡大

映画『シン・ゴジラ』より、第四形態雛型のレプリカとなる「シン・ゴジラ雛型レプリカ 特別版(1号雛型仕様)」が発売決定。

【この記事のオリジナル版を見る】サンプル写真も公開中「シン・ゴジラ」庵野秀明が手がける完全版ゴジラが立体化!

完全受注生産品として、2016年9月30日までの注文受付を実施。価格は税込みで99万3600円(税込)。発送時期は2017年1月以降を予定しています。

『シン・ゴジラ』に登場するゴジラの形状の基礎となった「雛型」を、庵野秀明総監督によるコンセプトデザインを元に、アニメ監督で知られる前田真宏さんがデザインを描き、造形作家の竹谷隆之さんが立体化。

雛型と同じ原型から型取り・複製したレプリカで、さらに目や尾びれなど総監督のコメントを反映した加工を施し、完全版と称しても過言ではないレプリカとなっています。

「1号雛型」と同じように、レジン樹脂をシリコンゴムに流し込む方法で複製されていて、細部まで忠実に再現。またすべて手作業で組み立てられたこだわりあふれる一品。墨入れも単色塗料でゴジラの皮膚表現が際立つ仕上げがなされています。