初日から大盛り上がり!!  今年のULTRA JAPANはひと味もふた味も違った!!

写真拡大

 

 

いよいよ開幕!!

 

 

2016年9月17日(土)、いよいよ3日間に渡るダンスミュージックの祭典「ULTRA JAPAN2016」が幕を開けました!!

 

pp-4155

 

3年目となる今年もチケットはすべて早い段階からソールドアウトし、開催前からその注目度の高さで話題を集めていたこのイベント。

 

予報に反して、まさかの晴天に恵まれた初日。

今年のULTRA JAPANは、昨年よりも来客数が増えているにも関わらず、ゆったりとした雰囲気で、フォトスポットなども昨年までより増えている印象。

より多くの人がこの世界的なフェスを体感できるような工夫が随所に見られました!

 

pp-3153

pp-4126

 

特設会場内には、今年も「ULTRA PARK STAGE」「RESISTANCE」「ULTRA MAIN STAGE」という3つのステージが用意され、各所で多種多様なサウンドが奏でられていました。

 

pp-3332

「ULTRA PARK STAGE」は芝生が広がる、まさにパーク=公園のようなシチュエーションで、心地いいハウスサウンドが響く最高の雰囲気!

 

 

pp-9015

pp-9241

そして「RESISTANCE」は打って変わって、ストイックでアンダーグラウンドなサウンド満載の、ツウ向けステージ。

 

 

 

メインステージもさらに進化!

 

pp-2834

pp-5367

もちろん、最も大きな盛り上がりを見せたのはやはり「ULTRA MAIN STAGE」。

 

pp-2330

 

世界的スーパースターが続々登場し、会場を熱狂の渦へと導いていた中、かなりの注目を集めていたのは待望の初来日となるKYGO(カイゴ)。

 

pp-6210

pp-6246

 

この夏、109ニュースでもたびたび取り上げたトロピカルハウスを中心に、日本人のツボを突いたサウンドセレクトでオーディエンスを魅了していました。

 

 

そしてお次は、みんなが待ちわびていたDJ SNAKE(DJスネーク)が登場!

 

pp-6527

 

いま世界で最も人気のあるダンスミュージックDJとも言える彼は2年連続の来日となりましたが、その盛り上がりは昨年とは比にならないほど!

 

 

pp-6676pp-6693

 

会場に地響きのような音が鳴り響く中、終盤ではメガヒット曲「Lean On」、ジャスティンビーバーとの共作「Let Me Love You」を連発☆☆

この日のクライマックスといえる瞬間でした!

 

 

そして、トリを務めたDEADMAU5(デッドマウス)はアグレッシヴなセットで大観衆を煽動!

 

pp-7348

pp-7529

 

いつも通りのネズミ頭で登場した彼は、テクノを中心とした構成で音楽ファンを魅了していました!

他のDJとは違うそのソリッドなプレイにラストまで観客は踊り続け、初日のトリという大役で、新しいULTRA JAPANを感じさせてくれました!

 

pp-6044

pp-4172

 

 

ULTRA JAPANは、まだまだ初日が終わったばかり!

本日18日、明日19日とさらなる豪華アーティストたちが続々と登場するだけに、より大きな盛り上がりを見せることは間違いありません!!

 

 

▼公式サイト

http://ultrajapan.jp