3階級制覇の長谷川穂積 「神の左」すらかすむどん底からの復活劇

ざっくり言うと

  • 長谷川穂積が16日、5年半ぶりに世界王者に返り咲いた
  • 2011年にベルト失って以来、何度も引退がよぎりながら現役を続行
  • この日メインの山中慎介も「長谷川さんが素晴らしい試合で勝った」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング