呑んべえに朗報!いつものワインがワンランク上になるデキャンタですって

写真拡大

モノづくり系クラウドファンディングには、これまでにない新しいものや驚くような技術が登場しますが、今回登場する一品にも驚かされました。

なんと、超音波技術により、ワインがわずか20分でヴィンテージワインのようになるんです。ワイン通の間で話題になり、米国のクラウドファンディングにて大反響となったそう。満を持して、日本のクラウドファンディングにも登場です!

[関連記事]貴重な55年モノ限定国産シングルモルト。そのお値段は?

 

■たった20分でワインの味や舌触り、香りが良くなる!

「Sonic Decanter(ソニック・デキャンタ)」は、ワインを熟成させ味と香りを引き立てるデキャンタです。普段使いのワインがワンランク上のヴィンテージワインになるなんて夢のよう!

sub8

ワインの熟成は「空気と触れさせて酸化させる」方法が主流ですが、ソニック・デキャンタは全く逆のアプローチを採用しています。

sub13

超音波の振動によって細かい気泡でワインを攪拌し酸素を抜く。その結果、劣化することなく20分でワインそのものの味や舌触り、香りが良くなるんだとか!

sub15

研究所の調査データとしても"防腐剤として使用される二酸化硫⻩(SO2)の減少" "ph値の減少" "アントシアニンの減少" "挥发酸の減少"が証明済み! さらに、タンニンを和らげたり、アントシアニンなど化学構造も改良され、年月をかけた熟成のワインのようになります。

使い方はカンタン。冷水を450ml程度入れ、お酒のボトルを入れてスイッチオンするだけ! 赤ワインは約20分、 白ワインは約15分で熟成します。
sub10

嬉しいのはワインだけでなく、他のお酒にも使えること。角が立っているウィスキーをまろやかに、日本酒を口当たり滑らかにできるんです。

sub4

通常のデキャンタとそう変わらない大きさなので、自宅用にもピッタリ。ホームパーティのネタにもなりそうですね。価格は3万2000円。 クラウドファンディングサイト"Makuake"で展開中。製品は2017年1月に発送予定です。

「Sonic Decanter」>>  http://www.sonicdecanter.jp

 

[関連記事]
貴重な55年モノ限定国産シングルモルト。そのお値段は?

【トラベル体験記】赤・白・ビオから松ヤニまで?ギリシャで満喫ワイン旅行!

“越乃寒梅”45年ぶりの新銘柄が誕生!

(文/&GP編集部)