警察署長が公務中に体調不良 署長室で空になった焼酎のカップが見つかる

ざっくり言うと

  • 新潟県警の警視が県警本部長注意処分を受けていたことが17日、分かった
  • 警察署長だった6月に飲酒をして公務に当たったため
  • 「眠れない日が続き、精神的に不安定だった」などと説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング