日本最大の面積を持つ都道府県、北海道。だが、実際にどのくらい広いのか、他県民にはつかみづらい。

 そんななかTwitter上では、北海道の広大さを表すパズルが話題となっている。

 子どものために購入したという「学研の遊びながらよくわかる木製パズル日本地図」。遊びながら都道府県の場所を覚えることができる教育玩具だ。

 しかし、いつの間にか「北海道の中に他の県が何個入るか競うゲーム」に変わり、16県分入れることができたそうだ。

 Twitterユーザーからは、「16県分も入るなんて!」「北海道の大きさをまざまざと思い知らされた」など、あらためて北海道の広さに驚いた声が多く上がった。

 「北海道はでっかいどう」と言われるのも理解できるかもしれない。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら