ふと地面に目を向けるととんでもない痕跡があった――こんなツイートが2016年9月10日に投稿され、話題になっている。

今回投稿されたこちらの画像。コンクリートで固められた地面に、まるでギャグ漫画で高所から地面にぶつかってめり込んだような跡があり、それがどう見てもカエルの形をしているのだ。どうやってこの跡が出来たのか。本当に高いところからカエルが落ちてきたのか、それとも地面を固める以前からカエルが寝そべっていたのか......。真相はこの跡を付けて消失してしまったカエルの行方のように不明である。

画像はイメージです(keiichiro shikanoさん撮影、Flickrより)

このツイートには、こんな反響が。

不可思議な現象だな......。(ライター:長谷川オルタ)