幸先よくバーディスタート!石川遼が週末の戦いへ(写真は2日目)(撮影:米山聡明)

写真拡大

<ANAオープン 3日目◇17日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「ANAオープン」の3日目。この日25歳の誕生日を迎えた石川遼がツアー通算15勝目へ向けて、トータル12アンダーの単独首位でスタートした。ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、片岡大育と共に最終組で出た石川はスタートの1番をバーディとしトータル13アンダーに伸ばした。
ANAのCAさんに誕生日を祝福される石川遼
 現時点で1打差の2位にこちらもバーディを奪ったジョーンズ。同組の片岡もトータル11アンダーとしている。とこの日スコアを伸ばしている金亨成(韓国)、木下陵介がトータル10アンダー。歴代優勝者の池田勇太もトータル9アンダーにつけており、週末の輪厚はどんな展開になるのか予測不可能。ムービングデーに浮上を果たすのは誰だろうか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【PGAツアー動画】丸山茂樹のPGAツアートップ5ショット!