きびしい残暑もようやく和らぎ、野外で身体を動かすのに心地よい季節がやってきました。ヨガが未経験でも、ヨガフリークも、気軽に参加できる無料のヨガイベント「ヨガの日」が、9月18日(日)に開催されます。横浜を起点として、太平洋の海岸を経由し神戸の海岸沿いまでの39箇所が会場に!夏の喧騒が去った海辺で、自分と向き合うスペシャルな時間を過ごしてみませんか。


ビーチクリーン&ヨガで、心と体と環境をきれいに!

第3回目の開催となる今回のテーマは、「心と体と環境をきれいにしょう」。遠い昔、人は海岸線をつたって世界中にひろがったといわれているとか。このイベントには、ヨガに触れあう「場」が海岸線をつたわって日本中にひろがり、さらにビーチもきれいになれば、という想いが込められています。ビーチクリーン後のヨガは、まさにこのコンセプトにぴったりですね。夏のにぎわいが去り、落ち着いた風情の秋の海岸で、のびのびとヨガを楽しみましょう。

出典「ヨガの日 2016」公式サイト

出典「ヨガの日 2016」公式サイト


ビーチヨガは、海辺で過ごす特別なひととき

主な会場は、神奈川県の三浦海岸、森戸海岸、稲村ガ崎、平塚海岸、静岡県の中田島砂丘白羽地区球戯場凧場ビーチ、吉佐美大浜、愛知県の大野海岸、大阪府のりんくう公園、兵庫県の須磨浜海岸などで、横浜から神戸に続く39箇所の海岸で開催されます。
三浦海岸のサンライズヨガは、朝5時30分から開催されます。このように早朝から行われる会場が多いのも特徴。のぼる朝陽を眺めながら、さわやかな朝の時間をスタートできそうですね。予約不要な会場が多いので、思い立ったら気軽に参加できるのも魅力です。ぜひ、お近くの会場を見つけてみてくださいね。

出典「ヨガの日 2016」公式サイト

出典「ヨガの日 2016」公式サイト


アジア最大級のヨガイベント「第13回 ヨガフェスタ横浜 2016」

9月17日(土)・18日(日)・19日(祝)は、年に一度のお楽しみ!3日間で5万人が訪れる「ヨガフェスタ横浜 2016」が開催されます。会場となるパシフィコ横浜では、パークエリア、ショーケースエリア、アカデミーエリアの3エリアで、ヨガに関する多彩な企画を体験することができます。
このイベントで見逃せなのが、日本のヨガの第一線で活躍するケンハラクマや綿本彰、そしてのSHIHOや田中律子などの著名人によるヨガのクラス。憧れのヨガ講師のクラスに参加できる特別なプログラムには、日本全国からヨガフリークが訪れ連日熱気に包まれます。パークエリアでは、多数の無料プログラムも開催され、こちらも要チェック!開放的な青空と芝生のうえで行われるヨガは、やみつきになる心地よさにあふれています。
その他にも、歩行計測、骨密度・ボディバランスチェックなどを体験できる「おとなの保健室」や、子どもと一緒に楽しめる「マタニティーキッズエリア」などの企画も実施。最新ヨガグッズやウェアの展示会などもあり、ライフスタイルや興味に合わせて楽しめるプログラムが満載です。
今年のシルバーウィークは、ヨガが熱い!ぜひこの機会に、ヨガを体験してみてはいかがでしょうか。

出典「ヨガフェスタ横浜 2016」公式サイト

出典「ヨガフェスタ横浜 2016」公式サイト