何気なく過ごす日々。歳を重ねるごとに月日の流れが早く感じられ、「わたしこのままでいいのかな」そんなふうに思っている女性は多いのではないでしょうか? 学生のころは毎日が新鮮です。しかし、社会人になると毎日同じことの繰り返しで気づけばアラサー世代。新しいことに挑戦したいと思っていてもあとまわしにしてしまいがちです。
そこで今回は、“気軽にはじめられる”資格をみなさまにご紹介致します!

資格を取得することのメリットとは?

新しい知識を得ることで脳が活性化され、身体の内側から若々しさを生み出してくれます。「資格は裏切らない!」とはよく聞く言葉ですが、これはまさにその通りで、資格を取得するときに得た知識は一生あなたのもの。「え〜そうなの? 知らな〜い」が通じるのは20代前半くらいまででしょう。
男性から見ても、知性溢れる女性は魅力的に見えます。難しい資格に挑戦するのはおっくうでも興味のある分野であれば学ぶ楽しさが感じられ、仕事終わりにダラダラと過ごしていた時間を有意義に使うことができます。

あなたにピッタリの資格を見つけよう!

1. カラーコーディネーター

ファッションや美容の知識を深めたい方におすすめなのが、色の特性や性質について学ぶカラーコーディネーターの資格。洋服のコーディネートや部屋のインテリアを揃える時にはもちろん、料理の盛り付けや見栄えのいいお弁当作りなど、色の知識は生活のさまざまな場面で生かすことができます。

2. ダイエット検定

ただ体重を減らすのではなく、健康や体重管理を目的とした食事方法について学ぶ資格です。日本では誤った捉え方が広まってしまっていますが、ダイエットの本来の目的な健康的な身体を作ること。
ネット上には情報が溢れすぎていて、本当に正しいダイエット方法を見分けるのは難しいですよね……。この検定で正しい知識を得ておけば自身のダイエットにはもちろん、友人や彼にアドバイスをすることもできます。

3. ワイン検定

ワイン好きな方やレストランで食事をする機会が多い方におすすめの資格です。ワインライフを手軽に楽しむことを目的としているので、ワインの知識ゼロからでもスタートすることができます。取得方法が少し変わっており、ワイン検定は会場で行われる講習会のあとに試験が実施されます。ホームパーティーなどでお料理を出すさいに、それに合わせたワインを選べたら、とてもステキですよね!

4. スパイス&ハーブ検定

お料理の味をぐっと引き立たせてくれるスパイスや、さまざまな効能を含むハーブについて学ぶ資格です。歴史や正しい使い方からはじまり、1級ではこれまでの知識を生かした具体的な楽しみ方として、調味料を手作りする方法が紹介されています。
スパイスやハーブを上手に活用することでお料理の腕前がアップし、体調に合わせて使用することもできます。

今回は、「資格=仕事」だけではなく、「心地いいライフスタイル」をテーマに4つの資格をご紹介いたしました。大事なことは、楽しみながら学ぶこと! 通勤時間、スマホにくぎ付けのあなた。帰宅後、なんとなくテレビを付けてぼーっとしているあなた。今季から、自分をブラッシュアップさせて日常に刺激を与えてみませんか?