iPhone 6を絶賛増加中のiPhone 7用ケースにはめてみた!

写真拡大

いよいよ発売開始となったiPhone7。「手に入った!」という用意周到予約組、「えっ、初回販売分は予約で完売!」という購入予定ウッカリ勢、そして「うーん、そろそろ機種変かなあ…」というのんびり軍団と、反応は様々。そんな中、量販店等の店頭はすでに「iPhone7用アクセサリー」のコーナーがババーン! と充実しちゃってます。

[関連記事]iPhone 7にすべき人、iOS10にアップデートでOKな人の見分け方

 

■果たしてケースはハマるのか⁉︎

ところで今回、iPhone 7は基本的なサイズが 6 / 6S から変更なしだったわけですが、では絶賛売り出し中の「iPhone 7専用ケース」は手持ちの 6 / 6S にぴったりハマるのか? と、気になります。それと、来るべき機種変に備えてケースだけでも買っとくか、という先走り組にとっても気になるところでは。なので、そのへんを実験してみました!

今回、試してみたのはソフトケース、ハードケース、手帳型の3タイプ。それぞれレイ・アウト「TPUソフトケース キラキラ」、オウルテック「gufo PCケース for iPhone 7」、それから藤本電業「icolle 手帳型ケース(プレーン1)」で試してみました。選考の基準は、パッケージに堂々と「iPhone 7(用)」と書かれていたこと。ではレッツ・トライ!

 

▼ソフトケース

IMG_4026

IMG_4027

まず、自分の好みとは全く異なるピンク・ラメ入りソフトケース。ハメてみると…おや、バッチリ! 着け心地もよくフィット感もバッチリ。

IMG_4033

…ところが、2点だけ気になるポイントが。それはイヤホンジャックとカメラ。ともに今回の目玉変更ポイントなのはご存じの通りですが、iPhone7ではイヤホンジャックは廃止、カメラはデュアルレンズになったので、その影響がケースにも出てきているのです。

IMG_4034

IMG_4039

イヤホンジャックの部分は、スピーカー用の穴が空いているので一応、イヤホンが差し込めないこともないんですが、ちょっと苦しい感じ。どうしてもという場合は穴の周囲を削る必要が出てきそう。

背面のカメラは、穴の場所がズレた分、レンズと隣のLEDフラッシュに若干かかってます。ただ、写真に枠が映り込むこともなく、使用には問題ありませんでした。

レイ・アウト >> http://www.ray-out.co.jp

 

▼ハードケース

IMG_4024

IMG_4028

こちらはクリアタイプのハードケース。新色のジェットブラックを購入したら、ぜひアピールしたいところ。これも取り付けは問題なく、がっちりフィットしてくれています。

IMG_4035

そして前記2つのポイントは…カメラの方はソフトケース同様、枠が少しかかるのが気になる程度。こちらも撮影には支障ありません。

IMG_4036

IMG_4041

そしてイヤホンジャックですが、ハードケースの場合、ソフトケースのように底面全体を覆う作りではないため、イヤホンも問題なく装着できました。これなら安心。

オウルテック >> http://www.owltech.co.jp

 

▼手帳型ケース

iPhone7にはついに「おさいふケータイ機能」が追加されたため、よりオール・イン・ワンのデバイスに近づいた感があります。そうなると、各種カードを差し込むポケットが付いた手帳型ケースの需要も高まりそう。今回はカードポケットが2枚分付いた、シンプルなデザインのものをチョイス。

IMG_4023

IMG_4037

入れてみると…おお、これもピッタリ!(まあ当たり前といえば当たり前なんですが)。そして例の2点をチェックすると…カメラはこれも他と同様ですね。iPhone 6を入れて使っていたら、何げなく写真を撮ろうという時に「お前のケース、ズレてない?」という指摘を受けてしまうかもしれません。が、まあ、使用には問題ないのでヨシとしましょう。

IMG_4038

IMG_4043

イヤホンジャックは、これもハードケース同様、全体を覆うわけではないので問題なしです。これはひと安心。

藤本電業 >> http://www.fscweb.co.jp

 

IMG_4020

これからアクセサリーメーカー各社もiPhone 7専用商品に力を注ぎ、新製品をガンガン出してきそうです。いいデザインやお気に入りのキャラクターのものが新たに発売された時、6 / 6Sユーザーも恩恵にあずかれそうですね。ただし、ソフトケースに関しては注意が必要。それが分かった今回の実験でした!

 

[関連記事]
iPhone 7にすべき人、iOS10にアップデートでOKな人の見分け方

iPhone 7発売で一躍注目を集める完全ワイヤレスイヤホン5選

iPhone 7 発売でやっぱり気になる!今買えるLightningイヤホン3選

(文/高崎計三)

たかさきけいぞう/ライター たかさきけいぞう/ライター

ベースボール・マガジン社、まんだらけを経て現在は(有)ソリタリオ代表。プロレス・格闘技を中心とした編集業をスタートに、編集&ライターとしてさまざまな分野で活動(というよりクビを突っ込む)。Mac歴23年。興味の範囲はプロレス&格闘技(見る方)、音楽(聴く方)、特撮(見る方)、漫画(読む方)など