私はあんたの彼女か!! 休日に上司からLINEが来たときの女子の本音

写真拡大

何かのきっかけで職場の上司とLINEを交換することに。自分が休日の日にその上司からLINEが来たらどう思いますか?あくまで休みだからと無視するのか、やむなく対応するのか。自分だったらどうするか、女性たちのホンネを聞いてみました。

■無視する

・「無視する。徹底的に無視する。なぜって感じ。」(29歳/団体・公益法人・官公庁/クリエイティブ職)

・「不快です。休日ぐらい仕事から離れたいから。」(29歳/学校・教育関連/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等)

・「うざいしきもいし速攻で人事に報告する」(35歳/通信/技術職)

休日に業務連絡なんて、上司とLINEを交換すると嫌な理由No.1ですよね。業務連絡でない話の場合は、自分に気があるのかと誤解されている可能性も。面倒なことになる前に対処が必要なこともあるかもしれません。

■仕方ないから対応する

・「内容が緊急なら仕方ないと思う。」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「無視したいきもちになるが一応返信する」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「どうしても急ぎの用事があるなら仕方ないと思う。伝えそびれがある方が問題だと思うから」(32歳/金融・証券/専門職)

休日でも対応しなければならないほどの要件であれば仕方ないと思うものの、ホンネは「なんとかそっちでまとめてほしい」というのが正直ところ。せっかくの休日モードが台無しですよね。

■何とも思わない

・「内容にもよりますが、仕事に関係あることで電話するほどの緊急性がないものであれば、ラインで連絡していただけたほうが安心するのが本音です。」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「内容によるけどLINEがくること自体は嫌ではない。」(27歳/医療・福祉/専門職)

特に仕事が発生するわけではなく、報告レベルであればOKという意見も。電話連絡の方が緊急度が高いと考えると、LINEでの報告はそれほど重要でないのかも。でもだったら休み明けの報告でよさそうなものですよね。

■まとめ

圧倒的に多かったのは「休日までやめてほしい」という意見。どんな内容かにもよりますが、上司と部下という関係上、返信すべきかどうかなど気を遣うのは事実。仕方がないケースもあるのでしょうが、連絡をする側もLINEだからと気軽に考えすぎるのも困りもの。お互い配慮しながら利用しないと関係性が悪化しかねません。気をつけたいものです。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数119件(22歳〜35歳の働く女性)

(フォルサ/錦織寿恵)