黒とグレー、そして薄手素材。ソックスで足元を秋にスライド

写真拡大

@fashionpic1224が投稿した写真 -

大きなストールで秋を投入したように、足元にはソックスで秋にスライドしたい。

それも、足首丈のソックスで。

足首丈ソックスのすごいところは、どんなシューズとも相性抜群なこと。パンプス、ショートブーツ、サンダル、フラットシューズ...とにかくどんなシューズだって、バランスよくお洒落にきまります。

ただし、生地は薄手。厚手だと足元がもたついてしまうから、薄手のソックスですっきりとまとめたい。

色で選びたいのは、黒かグレー。引き締め効果があるし、どんなファッションとも違和感なく合わせることができます。

シルク100%の病みつきになる履き心地

BLEU FORET / 3,132円(税込)

大本命は『BLEU FORET (ブリュー フォレ)』のソックス。

シルク100%の心地良さは、履いた瞬間から病みつきになります。さらっとした薄手の作りで、パンプスとよく合います。

>>このソックスが欲しい

切りっぱなしの履き口でエッジを効かせて

20160916_sox02.jpg

aquagirl / 2,700円(税込)

なめらかな肌触りで軽やかに履けるのが、『aquagirl (アクアガール)』のナイロンソックス。

バイカラーになっていて、靴を脱いだらまた違った雰囲気に。履き口が切りっぱなし風のエッジが効いたデザインです。

>>このソックスが欲しい

ムレを気にしなくていい消臭機能つき

20160916_sox03.jpg

Tabio / 432円(税込)

うっすら透け感のあるソックス。伸縮性のあるソフトな履き心地。

消臭機能があるのも、ムレが気になるこれからの季節にはうれしいアイテムです。ベビーピンクのパンプスに合わせて、グレー×ピンクのやわらかな組み合わせを楽しみたい。

>>このソックスが欲しい

黒だって40デニールなら軽やかな印象に

20160916_sox04.jpg

靴下屋 / 540円(税込)

黒でも、40デニールの薄さなら軽やかに履きこなせます。

つま先に切り替えがないので、オープントゥなサンダルでもスタイリッシュにきまります。

>>このソックスが欲しい

秋へのスライドアイテムとして、足首丈のソックスが重宝する予感。

夏のはげかけのペディキュアも隠してくれるしね。

こちらも読まれています

・「秋のはじまり」が始まる。大きなストールに包まれながら

・秋準備。気づいたら黒のショートブーツばっかり選んでた

・血色感チークが大人のデビューに自信をくれた #sponsored

写真/Shutterstock 文/グリッティ編集部