「山崎賢人2017年カレンダー」表紙 (C) KADOKAWA

写真拡大

現在公開中の映画『四月は君の嘘』をはじめ、フジテレビ「月9」枠で放送中のドラマ『好きな人がいること』などで人気の山崎賢人が、最新カレンダー「山崎賢人2017年カレンダー」(KADOKAWA)をリリースすることがわかった。

広瀬すずや山崎賢人らのサプライズ登場に生徒たちが大興奮!

山崎は1994年9月7日生まれの22歳。2010年にドラマ『熱海の捜査官』で俳優デビューし、以降、ドラマ『水球ヤンキース』(14年)、NHK連続テレビ小説『まれ』(15年)など、話題作に次々出演し脚光を浴びる。

映画界でも、剛力彩芽と共演した『L・DK』(14年)以降、桐谷美玲共演の『ヒロイン失格』、土屋太鳳共演の『orange』(ともに15年)、二階堂ふみ共演の『オオカミ少女と黒王子』(16年)と、立て続けに少女マンガ原作映画で主要キャストを演じて人気を博している。

そんな山崎の2017年版カレンダーは、デスクにも置きやすいサイズながら、写真をしっかりと堪能できる大きめ卓上タイプ。衣装は全7ページに及び、カラーフィルターを駆使した大胆なカットから、まるで山崎が隣にいるかのようなナチュラルなカットまで、さまざま。ナチュラルな素顔とクールな表情、どちらの魅力も詰まったカレンダーに仕上がっている。

「山崎賢人2017年カレンダー」は2500円+税で11月25日発売。