これは買い!コスパに優れたロボット掃除機「ルンバ680」が登場!

写真拡大

ロボット掃除機の先駆けとして業界をリードする「ルンバ」は、セールス・オンデマンド株式会社から販売される人気機種。スイッチをオンにするだけで、部屋をキレイにしてくれる魅力は誰しも体験してみたいプロダクトの一つです。

ただ、「ちょっと値段が高いなあ……」と思われる方もいるのではないでしょうか?

[関連記事]【ヒットの予感】「なぜルンバは成功したのか?」アイロボットCEO コリン・アングル

 

■コスパに優れた4万円台の「ルンバ680」が登場!

 

そんなニーズに応え、確かな清掃力と利便性の高いオプション機能を備えながらも4万円台台という価格を実現した「ルンバ680」が登場しました。
【Roomba680】_Straight(japan)

ナビゲーションシステムは高速応答プロセスの「iAdapt(アイアダプト)」を搭載。数十のセンサーが部屋の状況を把握し、最適な動作を選択・実行して部屋をすみずみまでキレイにしてくれます。

また、「3段階クリーニングシステム」を採用したことにより、チリやホコリ、微細なハウスダストもしっかり吸引。同じポイントを複数回、さまざまな角度から走行して丁寧にゴミを取り除きます。

自動でホームベースに戻る「自動充電機能」や、決まった時間に清掃をスタートできる「スケジュール機能」に加え、上位機種で好評の「デュアルバーチャルウォール」も搭載。最大3メートルの壁を作って進入禁止エリアを設定できる機能で、特定の部屋を区切ってルンバの進入を防ぐことができます。

ロボット掃除機のエントリーモデルとしても最適ですし、敬老の日やクリスマスなど、ギフトとしても活躍しそうな時期。発売日は9月16日からです。

iRobot >> https://www.irobot-jp.com/

 

[関連記事]
カーペット派に!ロボット掃除機は「ルンバ876」が実は狙い目です

水を吹き付け床掃除!iRobotの新製品「ブラーバ ジェット」

もう決めた?日頃の感謝を込めて「敬老の日」に贈りたいギフト5選

(文/&GP編集部)