やだ、コーフンしちゃう! 社内恋愛で女子が好きなシチュエーション

写真拡大

社内に付き合っている人がいれば仕事の張り合いにもなるし、会社に行けば彼に会えるのもうれしいですよね。周囲の人に内緒にしているとバレないようにするだけでも大変ですが、そのドキドキも楽しみに変わることが。今回は、社内恋愛にありがちなドキドキするシチュエーションについて女性たちに聞いてみました。

■2人だけの内緒のサイン

・「秘密のやりとり(ジェスチャー)などをすること。自分たちだけのお楽しみになるから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/ジムケイ)

・「書類にポストイットで『今晩9時に××で』などというメモが貼ってあったり。廊下ですれ違うときに『好きだよ』と言われたときなど」(27歳/建設・土木/技術職)

・「お互い隠しているときに、二人きりになったときの秘密のサインなど」(24歳/医療・福祉/専門職)

まわりの人にバレないように2人だけの秘密の合図で連絡を取りあったり、こっそりサインを出してデートに誘ったり。物理的な距離は近いけれど仲の良さを表に出せないからこそ、2人だけの秘密を共有しているというドキドキ感が味わえるのも社内恋愛のいいところかも。

■平静を装って一緒に仕事をする

・「二人でする仕事を与えられたとき。意識して普通にできなさそう」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「社内で彼とすれ違ったとき。何か挨拶したほうがいいか悩んだりすることが楽しかったりする」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「内緒で付き合ってて、同じ仕事の会議に出たりするとき」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

社内恋愛でも部署がまったくちがえば一緒に仕事することはないでしょうが、同じ部署の彼と社内恋愛していると平静を装って2人で仕事をしないといけないシチュエーションにもなりそう。ほかの社員と同じように接しないといけないと思うものの、意識しすぎてしまうのは仕方がないかもしれませんね。

■バレないようにイチャイチャ

・「二人になったときに遊びに行く予定とか、コソコソ話す」(27歳/機械・精密機器/技術職)

・「周りの目を気にしながら少しだけ手を繋いだりイチャイチャできる」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「廊下など社内で二人きりになったりするとうれしくなるし、ドキドキしちゃうし見られてないと思うとイチャついてしまう」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

人目を盗んで社内でイチャイチャ。ほかの人に見られると大変なことになりそうですが、見られるかもしれないというスリルがドキドキにつながって意外と楽しんでいる女性もいそう。ただ、見られていないと安心していると思わぬところからうわさになることもあるので、バラしたくないと思ったら細心の注意が必要ですね。

■秘密にしていることにドキドキ

・「付き合っていることを周囲に隠し、一緒に仕事をしているとき。すこしやり取りしているだけでも、秘密にしていることでドキドキする」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「周りに付き合っていることを秘密にしているときが一番ドキドキする」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「お付き合いしていることを公表してないときは、いつバレるかドキドキする」(32歳/自動車関連/技術職)

いつかは公表しようと思うけれど、まだその時期ではない。誰にも話さずに付き合っているときは、秘密にしているというだけでドキドキしてしまうという女性もいるようです。何かの拍子にバレたらどうしようという心配はあるものの、内心では早くオープンに付き合いたいという気持ちもありそうですね。

■まとめ

社内恋愛をしているカップルが公然とイチャついていたりするのは、周囲からもいい印象を持ってもらえなさそうですが2人だけの秘密を共有しているドキドキを感じているくらいならかわいいもの。でも、なんとなくこの2人は怪しいかもというのは周囲の人には意外とわかったりしますよね。内緒にしていたつもりが公然の秘密になっていないか、ドキドキを楽しみつつも自分たちの行動に気をつける必要もありそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数106件(22歳〜34歳の働く女性)