イケメン俳優図鑑vol.2

写真拡大

 こんにちは!イケメン俳優さんのドラマや映画を観ることで日々の活力を得ているアラサー女、星野グミコです。このコラムでは今、観たい! 話題のイケメン俳優さんたちが出演した個人的オススメ映画やドラマのレビューをしつつ、その俳優さんの魅力をアラサー女子的観点で分析してゆきます!!

 この秋公開の映画『怒り』「闇金ウシジマくん」シリーズにも出演、ドラマや映画の出演オファーが絶えない、今最も勢いのある実力派俳優の1人が綾野剛さん。一見クールでスマートな印象の綾野さんですが、「芝居をしている時しか生きている実感がない」と発言するほど、仕事に対しては熱いハートを持っています!! 妻夫木聡さんとのゲイカップル役を演じた映画『怒り』では、役作りの為に新宿二丁目に通い、自らの希望で撮影前に妻夫木さんとのリアル同居生活を2週間送ったというから驚き!! そこまでするか!? という徹底的な独自の役作りは、今回ご紹介する映画『LIFE』でのキャラクター作りにも発揮されています。

 最近は映画『新宿スワン』でのスカウトマン、『日本で一番悪い奴ら』での裏社会に手を染めてしまう警察官など、ガラの悪い役のイメージも強いですよね。ワルメンな綾野剛しか知らない人にこそ観て頂きたいのが、初主演映画である『LIFE』です! 今よりかなりジェンダーレスな雰囲気のゆるふわロングヘア、可愛いボタンがいっぱい付いてるカーディガン、そして透明感ありすぎて消えてしまいそうな20代の綾野さんが尊いです…! 誰に対しても優しく寄り添ってくれる、まるで天使のような綾野さんにアラサー女子はきゅんきゅんすること間違いなし!! キャンドルアーティストとして作品を作る、心優しい青年を演じています。綾野さんはまず、この映画の世界観を理解するために、自ら映画をイメージした楽曲を制作。監督がその楽曲を気に入り、映画の音楽監督を兼任することになったそうです。(綾野さんはmr.aという音楽プロジェクトで元々活動していました。今では音源は激レアです!)また、衣装は自分で役のイメージを作ってスタイリング。衣装を着て1カ月間生活し、役を体に染み込ませたそうです。髪型も衣装も当時の繊細な綾野さんの雰囲気に似合っていて、GOOD!! 綾野さんのクリエイティブなセンスが随所に散りばめられた、心に優しい明かりが灯るような温かい映画です。ピュアで儚げな綾野さんに癒されたい方はぜひ!

 その後、朝ドラ『カーネーション』や大河ドラマ『八重の桜』など話題作に次々出演し、人気俳優の仲間入りを果たした綾野さんですが、ブレイクするキッカケとなったのが盟友・小栗旬さんの存在。映画『クローズZERO』で共演し、意気投合した小栗さんは綾野さんに「俺と一緒に心中してくれないか?(訳:俺の所属事務所に移籍してくれないか?)」と声をかけました(この時綾野さんはコイツ何言ってんだと思っていたらしい…)。この移籍をキッカケにメジャー作品の出演が増え、世の中に綾野さんの存在がどんどん浸透していきました!

 かなりミステリアスなイメージのある綾野さんですが、実はとってもオープンで社交的な性格! 芸能界での交友関係も広く、親友・山田孝之さんとの入籍宣言(!?)はとても有名。他にも松坂桃李さん、松田翔太さん、山下智久さん、又吉直樹さん、樽美酒研二さん…など、いい男の友達が多すぎます!! オフの日にはロケ地でお世話になった人達に挨拶回りに出かけたりと、情に熱く人との縁を大事にする生き方がカッコ良いですね♪

 中高と陸上選手として活躍し、中学の時には県大会で優勝経験もある綾野さんは箱根駅伝の大ファン! ラジオで駅伝について熱く語っているのを聴きましたが、喋り方が完全にオタクでした(笑)東洋大学の山の神・柏原竜二選手を崇拝しており、トーク番組のサプライズで柏原選手からのメッセージ&スニーカーをプレゼントされた時には、嬉しさのあまりイスからずり落ちて床に正座…(笑)礼儀正しい性格は、体育会系な学生生活で培われたのかも!?

 また、番宣の為にバラエティ番組などに出るのは気乗りしない俳優さんも多い中、番宣にはいつもノリノリで参加しているという綾野さん。(これも意外!)番組におじゃまして宣伝させて頂いている、という感謝の気持ちで毎回楽しく出演しているそう。スッと人の懐に入れる、まわりに対して壁を作らない気さくな性格は『LIFE』での役柄と共通していますね! これが男女問わずモテてしまう秘訣なのでしょうか♡

 クールに見えて人間味溢れる人柄。年齢を重ねるごとに自身の雰囲気や役のテイストをどんどん変え、進化し続けている綾野剛さん。個人的にはまた『LIFE』のようなピュアで儚げな綾野さんが観たいという願望もありますが(笑)、次は私達にどんな姿を見せてくれるのか、これからも楽しみですね!!