新生「サンローラン」アンソニー・ヴァカレロによる初のコレクションの一部を公開

写真拡大

 「サンローラン(SAINT LAURENT)」が、新クリエイティブ・ディレクターのアンソニー・ヴァカレロ(Anthony Vaccarello)が初めて手がける2017年春夏コレクションのプレビューを公開した。ビジュアルの撮影はイネス・ヴァン・ラムスウィールド&ヴィノード・マタディンが手掛けた。 新生サンローラン、一部が公開の画像を拡大

 新作のプレビューを兼ねたキャンペーンビジュアルは、セーヌ川の桟橋の上で撮影。モデルにはアニヤ・ルービック(Anja Rubik)を起用し、自由で快楽主義的な、捉えどころのない女性を表現した。6月に公開されたアンソニー・ ヴァカレロによる初の広告ビジュアルは、服がほとんど写っていないことでも注目を集めたが、今回のプレビューでは、刺繍が施されたボディスーツとジャケットのスタイルで一部アイテムが公開された。アンソニー・ヴァカレロによる初のコレクションは、9月27日にパリで初披露が予定されている。