藤原ヒロシ手がける本格派バックカントリーギア「AK457」がザ・パーキングに限定店オープン

写真拡大

 「バートン(BURTON)」が、藤原ヒロシがクリエーティブディレクターを務める「AK457」のポップアップストアをザ・ パーキング銀座(THE PARK・ING GINZA)に10月1日から16日の期間限定でオープンする。 藤原ヒロシ手がける「AK457」限定店をオープンの画像を拡大

 「AK457」はバックカントリースノーボーダーに限らず、バックカントリースキーヤー、テレマークスキーヤー、スノーシューハイカーなど雪山のアクティビティを楽しむ全ての人に向けて2010年に誕生。バートンチームライダーの竹内正則がテクニカルディレクターを務め、クリエイティブディレクターの藤原ヒロシやアンバサダーらのフィードバックを元に、バートンのテクノロジーを最大限に活かしてデザインされた本格派バックカントリーギアを展開する。雪山を感じさせるストアでは、オープンを記念して特別に作られたスノーボード、キャンプチェア、フーディー、Tシャツのほか、 今シーズンのシェル、ミッドレイヤー、ファーストレイヤーなどがラインナップする。■ AK457 POPUP STORE @THE PARK・ING GINZA期間: 2016年10月1日(土)〜10月16日(日)場所: THE PARK•ING GINZA   東京都中央区銀座5-3-1ソニービルB3F AK457公式サイト