交流がテーマのイベント「C BOX」にクリエーターやショップが多数参加

写真拡大

 大阪のセレクト&古着ストア「ボラール(VOLAR)」と「染0658」が9月24日、クリエーターやショップ、そして顧客との交流をテーマとしたイベント「シーボックス(C BOX)」を開催する。会場は大阪・南堀江にある堀江ギャラリー2階。 交流がテーマのイベント「C BOX」の画像を拡大

 「シーボックス」の「C」は、コンセプトのCreator、Collection、Commbination、Conductor、Contact、Communicationなどに由来。同イベントの企画運営を行う「ボラール」や、和と妖をキーワードに和妖折衷スタイルを提案する「MEKANSEY」、カジュアルウエアの「vast222」、「染0658」といったファッションブランドに加え、△構造をアクセサリーに取り入れた「ニロス屋」、木材を使用してアクセサリーを製作する「MOKKO」、少女×ナニカをテーマに少女をシンプルな配色で描くイラストレーターのYODAIなど、計30以上のブランドやクリエーター、アーティスト、写真家等が参加する。会場には休憩スペースも設けられ、出展者との会話や、買い物、作品の鑑賞などゆっくりと楽しむことができる。■C BOX日程:2016年9月24日場所:堀江ギャラリー2階住所:大阪市西区南堀江1-19-23 前衛的ビルヂング2F時間:10:30-20:00公式サイト