安野モヨコさんのマンガ『オチビサン』が実写化 伝統を受け継ぐ京都・奈良の職人にオチビサンが会いに行く

写真拡大

安野モヨコさんのマンガ『オチビサン』が、フジテレビオンデマンドのオリジナル番組「オチビサン諸国漫遊記」として実写化されました。マンガを飛び出した主人公のオチビサンが、日本全国の職人を訪ねる番組になるとのこと。今回は伝統を受け継ぐ京都と奈良の職人にスポットを当て、金平糖専門店「緑寿庵清水」など6店の老舗をレポートします。9月19日(月・祝)には、地上波で再編集版が放送されます。

「実写版「オチビサン」は職人に注目 」の写真・リンク付きの記事

▽ オチビサン諸国漫遊記 - フジテレビの人気番組を動画配信!|フジテレビオンデマンド(FOD)

『オチビサン』は、安野モヨコさんが週刊誌「AERA」(朝日新聞出版)で連載しているマンガ作品です。明るく元気なオチビサンを中心に、日本の四季の移ろいや生活風景を描いています。伝統を継承していく職人たちに注目した「オチビサン諸国漫遊記」では、オチビサンが素朴な疑問を投げかけながら作業工程や職人たちの仕事に対する思いをレポート。「どこか懐かしく、そして、誰しもが持っていたけれど、忘れてしまっていた純粋な好奇心」をオチビサンが思い出させてくれる内容になっているそうです。

京都編で登場するのは、京うちわの伝統を伝える創業300年の「阿以波」、日本で唯一の金平糖専門店「緑寿庵清水」、京和傘の製造元「日吉屋」の3店。奈良編では、日本唯一の墨型彫刻師・中村雅峯さんの「墨型 工房なかむら」、素材の長所を最大限に引き出した奈良筆を作っている「田川筆工房」、おいしさにこだわり“日本一高速”で餅をつくよもぎ餅の名店「中谷堂」の3店を紹介します。

京都・奈良編は、全6店を1店舗ずつ取り上げた全6話で構成。9月16日(金)からフジテレビオンデマンドで一挙配信が始まっています。再編集版は、9月19日(月・祝)の深夜2時25分〜深夜2時55分にフジテレビで放送されます。