鶴保庸介・沖縄北方担当相 高速道路で43キロ超過運転し略式起訴

ざっくり言うと

  • 東京区検は16日、鶴保庸介・沖縄北方担当相を道交法違反罪で略式起訴した
  • 7月に高速道路で、制限速度の時速80キロを43キロ超過する123キロで運転
  • 選挙応援で新大阪駅に向かう途中、渋滞に巻き込まれたため急いでいたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング