「ライカ」初のインスタントカメラ「ゾフォート(SOFORT)」登場 セルフィーモードも

写真拡大

 「ライカ(Leica)」から、インスタントカメラが初登場した。「ライカ ゾフォート(Leica SOFORT)」と名付けられ、ライカストアやライカブティック、ライカ正規特約店で11月から販売予定。 ライカからインスタントカメラ登場の画像を拡大

 「ライカ ゾフォート」は、オレンジ、ホワイト、ミントの3色で展開。「自動」「パーティー&人物」「スポーツ&アクション」などの基本撮影モードに加えて、セルフィーモードとセルフタイマー機能を搭載。ボディ前面には、セルフポートレートの撮影に便利な長方形のミラーが配置される。フラッシュはオート設定のほか、撮影状況に合わせて手動での切り替えも可能となっている。 「ライカ ゾフォート」のフィルムは、カラーフィルムに加えて、モノクロフィルムを販売。フレームには、インスタ写真のノスタルジックな雰囲気とマッチする温かみのあるクリーム色が採用された。■ライカ ゾフォート