「ショコラプレミアムデザートビュッフェ」京都センチュリーホテルで本格ショコラスイーツが食べ放題

写真拡大

京都センチュリーホテルで、約100種類のメニューが楽しめる「ショコラプレミアムデザートビュッフェ(CHOCOLAT Premium Desserts Buffet)」が、2016年10月14日(金)から12月18日(日)まで開催される。

今回は、ショコラティエ特製のショコラデザートなどをビュッフェ形式で好きなだけ愉しめる特別フェア。カカオのコク深い味わいと香りを引き立てる約35種のデザートのほか、オードブルやフルーツ、50種類のアイスクリームなど、合計約100種のメニューが揃う。

「ショコラプレミアムデザートビュッフェ」の中から、注目メニューををピックアップして紹介する。

温×冷、とろりとチョコが溶け出す「スフェール」

はちみつに漬けた上品な甘さのナッツとアイスクリームを薄いチョコレートの球体で包んだ、パティシエ渾身のデザート「スフェール」。チョコレート、ミルク、オイルを合わせた温かい特製ソースをかければ、とろりとチョコレートが溶け出す。温かいソースと冷たいアイスクリーム、4種のハニーナッツの絶妙なコンビネーションが楽しめる。

スモークが香るマーブルショコラドリンク

会場には、特製ショコラドリンクも用意。オススメは、目の前で瞬間スモークした「ビターショコラカフェ」を、ホワイトチョコレートとミルクをベースにした3色の「スイートショコラミルク」とミックスしていただくマーブルショコラドリンクだ。フレーバーは、ミント、ストロベリー、抹茶の3種類。スモークの香りが、大人の風味と甘味・苦味の絶妙な味わいを届けてくれる。

体も喜ぶオイル&ハーブスイーツ

美容・健康面が考えられた、女子に嬉しいメニューも魅力だ。ハーブを使用したボンボンショコラは宝石のようなルックス。抹茶と山椒をあわせた和風テイストのものから、はちみつとラベンダーをミックスした豊かな香りを楽しめるものまで全5種類が揃う。また、ココナッツオイルやアボカドオイルなどをチョコレートと合わせた「オイルショコラフォンデュ」といった珍しいものも揃う。

詳細

ショコラプレミアムデザートビュッフェ
開催期間:2016年10月14日(金)〜12月18日(日)
会場:京都センチュリーホテル オールデイダイニング ラジョウ
住所:京都市下京区東塩小路町680
時間:15:30〜17:00(90分制)
料金:大人 3,900円、7〜12歳 2,000円、4-6歳 1,000円(税・サービス料込)

【問い合わせ先】
レストラン総合受付
TEL:075-351-0085(10:00〜20:00)