欲しい...

写真拡大

ドイツのカメラブランドライカから初のインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」がデビューすることが分かりました。

2016年9月20日にドイツでお披露目され、日本での発売は11月の予定。

オレンジ、ホワイト、ミントの3色

撮った写真がすぐに出てくるインスタントカメラ。スマートフォンで手軽に写真を撮ってシェアできる時代だからこそ、1枚しか出てこない、加工もできないという魅力が再発見されつつあります。

"ライカチェキ"の1番の特徴は、ライカならではのデザイン。デザインチームが特別に開発したものです。カラーは、オレンジ、ホワイト、ミントの3色展開で、ファッションや好みになどに合わせて選べます。

また自動モードでは、できる限りフラッシュを作動させず自然光を活用する設定になっているので、自然な雰囲気の写真を撮ることができます。

価格は3万2830円程度(※編集部調べ。9月16日時点)。11月の発売まで見逃せないアイテムです。

詳細は公式サイトへ。