ロレアルの縮毛矯正剤で脱毛…アメリカで10万人が集団訴訟

ざっくり言うと

  • ロレアルの縮毛矯正剤の利用者が14日、米国の裁判所に集団訴訟を起こした
  • 脱毛や切れ毛、頭皮の炎症や水膨れ、火傷などを引き起こしたと主張
  • 原告の人数は10万人に達しており、ロレアルは商品に問題はないとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング