関連作品4作品が一挙にランクイン! 『闇金ウシジマくん Season3』 (C)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS

写真拡大

今年の夏も連日の暑さにより、室内で涼みながら映画やドラマを楽しんだという人も多かったと思いますが、そんなときに大活躍したのは、年々加入者も増えている映像配信サービス。

現在、各社がそれぞれのサービスで競い合っているところですが、そのなかでも国内での会員数が500万人を突破し(16年3月時点)、日本での会員数および作品数No.1を誇るのがdTV。そこで、7月〜8月のdTV視聴ランキングをもとに「今夏、最も見られたドラマ ベスト10」をご紹介します。

まずは、なんと『闇金ウシジマくん』関連作品が4作品もランクインで圧倒的な人気を見せました。お金と裏社会という欲望渦巻く世界を誰もが覗いてみたいのでしょう。『リッチマン、プアウーマン』も格差社会がテーマで、やはりみんな“お金”にまつわる物語に興味があるんですね。

『ウシジマくん』シリーズについては、映画版の続編である『闇金ウシジマくん Part3』(9月22日公開)と『闇金ウシジマくん the Final』(10月22日公開)が怒涛の2ヵ月連続公開を控えているため、今後ますます視聴数を伸ばすことは間違いなさそう。どこまでこの独走状態をキープできるかが注目です。

国内ドラマが圧倒的に多いなか、根強いファンがいる韓流ドラマからは2作品がランクイン。一時期のブームは落ち着いてきたものの、いずれもラブストーリーであることから、韓流スターへ胸キュンを求める女性は相変わらず多いようです。

海外ドラマが1つも入っていないのは意外! 話題作も続々と登場しており、年末にかけて巻き返しを期待したいところです。(文:志村昌美/ライター)

【dTV 7月-8月に最も見られたドラマランキング ベスト10】
1位『闇金ウシジマくん Season3』(国内ドラマ)
2位『闇金ウシジマくん Season2』(国内ドラマ)
3位『運命のように君を愛してる』(韓流・華流)
4位『闇金ウシジマくん』(国内ドラマ)
5位『リッチマン、プアウーマン』(国内ドラマ ※配信終了)
6位『dTVオリジナル 闇金ウシジマくん』(ドラマ)
7位『監獄学園-プリズンスクール- 完全版』(国内ドラマ)
8位『GTO』(国内ドラマ)
9位『孤独のグルメ Season5【テレビ東京オンデマンド】』(国内ドラマ)
10位『恋愛の発見』(韓流・華流)