北欧時計「ラースラーセン」デンマーク外交150周年記念フェア開催

写真拡大

 デンマーク発の腕時計ブランド「ラースラーセン(LARS LARSEN)」が、「Love Denmark Fair」を開催する。フェアの一環として、腕時計を贈呈するインスタグラムキャンペーンを実施。同キャンペーンの応募期間は9月16日から10月13日まで。 ラースラーセンがフェア開催の画像を拡大

 「ラースラーセン」は、デンマークのアトリエで企画・デザイン・製造を行う腕時計ブランド。今年5月に日本展開を開始し、「クリーン」「ミニマル」「シンプル」といったキーワードが特徴の腕時計は日本国内でも注目を集めている。 「Love Denmark Fair」は、2017年に日本とデンマークが外交関係樹立150周年を迎えるにあたって、「ラースラーセン」が両国の友好関係を祝うために企画。9月23日から、全国の「チックタック(TiCTAC)」で「ラースラーセン」のアイテム購入者を対象にオリジナルキーチェーンを贈呈するほか、「私の好きなデンマーク、私の好きなデンマークデザイン」がテーマのインスタグラムキャンペーンを実施。公式アカウントをフォロー後、ハッシュタグ「#lovedenmark」を付けて投稿することで参加でき、「いいね!」数が多い上位5人に「ラースラーセン」の腕時計「132SWCZ」モデルが贈られる。■TiCTAC 公式ページ■"Love Denmark" インスタグラムキャンペーン応募方法:・LARS LARSEN watches(ラース ラーセン)の公式アカウント(@larslarsen_japan)をフォロー・「私の好きなデンマーク、私の好きなデンマークデザイン」をテーマに、魅力的な写真を投稿・「#lovedenmark」のハッシュタグを必ずつけて投稿応募期間:2016年9月16日(金)〜10月13日(木)※受賞者には、InstagramのDM(ダイレクトメッセージ)にて通知問い合わせ先:(株)大沢商会 TEL:03-3527-2682※受付時間 9:00〜17:30(土・日・祝日を除く)