15日、台湾の人気アイドルグループSpeXialのウィンとサイモンがファン200人と福島県二本松市に到着。福島県の観光をPRする。写真はSpeXial。

写真拡大

2016年9月15日、台湾の人気アイドルグループSpeXialのウィン(Win/風田)とサイモン(Simon /晨翔)が、ファン200人と福島県二本松市に到着。福島県の観光をPRする。NOWnewsが伝えた。

【その他の写真】

中国や東南アジアでも人気を誇るイケメン軍団のSpeXial。昨年は浜崎あゆみとのコラボ曲「Sayonara feat.SpeXial」を発表し、日本でも注目された。 今年夏からメンバーを12人に増やし、台湾およびカナダ、日本、中国の多国籍ユニットとなっている。

日本人メンバーのウィン、台湾人メンバーのサイモンが15日、ファン200人を乗せたチャーター機で福島県に到着。二本松市を訪問した。

福島県や二本松市、台湾の旅行会社が連携して観光客誘致を行う企画で、SpeXialがPR役を担う。以前、番組ロケで二本松市を訪れたことのあるウィンとサイモンだが、今回も温泉や美しい自然の風景、地元のグルメを楽しみにやって来たという。

台湾からの観光客誘致についてウィンは、東日本大震災後の復興の手助けとして、「台湾の人々が福島を励ましてくれたらうれしい」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)