休日はスマホの電源をオフ!オトナ女子の間で「デジタルデトックス」が話題に

写真拡大

「デジタルデトックス」という言葉をご存知でしょうか? IT依存にならないために、携帯やパソコンなどのデジタル機器から一切離れるというもので、仕事や人間関係などの様々なしがらみから解放され、とてもリラックスした時間が過ごせるそうです。

 1日携帯に触らないでいることは、一見簡単そうに見えますが、意外に難しいようです。まずは簡単にできるところから始めてみましょう。

【1】暇つぶしの不要なアプリを消す

 高得点を出したゲーム、ついつい読み込んでしまう漫画アプリなど、勇気を出して削除してみましょう。

【2】LINEやメール、SNSの返信をやめる

 LINEやSNSの通知が来ていると、気になってすぐに開いて返信してしまいますよね。そんな気持ちをぐっとこらえてお休みしましょう。

【3】スマホの電源をオフにし、好きな場所へ出かける

 慣れてきたら、ついに携帯の電源を切ります。最初は着信があったかも? SNSにコメントが? と携帯を触れず不安になるかもしれません。しかし、慣れてしまえば気にすることなく、携帯に縛られない楽しい時間が過ごせます。

 デジタル機器に触れない時間を多くとることで、心からリラックスできるそう。

 パソコンやスマホを触る日々に疲れたな、と思ったらぜひ一度試してみてくださいね。

(佐藤ちひろ)