改造車速すぎィィイイイ!「スピードメーターが一周振り切る動画」が超マッハ

写真拡大

日本で発売されている自動車のスピードメーターは、多くの場合 最高速度は180kmだ。このスピードメーターの最高速度は国やメーカーによって異なり、例えば「ポルシェ」などが300キロ以上になることは、すでにご存じの方も多いだろう。

今回は改造車のスピードメーターの動きを収めた動画をお届けしたい。メーターの最高速度をはるかに超えてしまっていたり、一瞬で最高速度に達したりと、その驚くべき加速をリアルに見ることが出来るぞ。

・はじめは「ホンダ・シビッククーペ」の映像から

前述の通り、今回ご紹介するのは、エンジンなどをチューンナップすることで異常とも言える加速力を身につけた「自動車メーターの動き」を収めた動画集である。まずはじめに見られるのは、日本の自動車メーカー「ホンダ」の『シビッククーペ』だ。

「ブゥゥゥーン」と鳴り響くエンジン音……メーターが40km、50km、60kmと徐々に上がっていったその次の瞬間! なんて速さだ!! 180kmまで一瞬で到達してしまったではないか! スピードメーターとは思えないような針の素早い動きが映し出される。

・スピードメーターの針が “0” まで一周

そして、注目すべきは針の素早い動きだけではない。続けて動画を見ていると……なんじゃこりゃぁぁぁあああーーー! 今度はスピードメーターの針が限界をはるかに超え、“0” のところまで一周してしまうのである。

・どの車も想像を絶する加速力

この動画にはシビックの他に9台の自動車の映像が収められているのだが、どの車もスピードメーターの動きが想像を絶するものとなっているぞ。なお、メーターに「MPH」と記載があるのはマイル表記であり、キロ(km)で考える場合は約1.6倍ということを踏まえて、ぜひ動画をご覧いただきたい。

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る