写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コトブキヤが展開する人気フィギュアシリーズ「キューポッシュ」より、TVアニメ『遊☆戯☆王ZEXAL』シリーズから、「ガガガガール」が2017年2月に発売される。価格は5,616円(税込)。

「キューポッシュ」は、2、3頭身のデフォルメキャラクターによるポケットサイズの新しい可動フィギュアシリーズ。小さな体に首、肩、肘、手首、腰、股、膝、足首の豊富な可動域と足裏のマグネットによって専用ベース上での自由なポージング、充実の付属品でさまざまな表情や印象的なシーンを再現できる。これまでに『魔法少女まどか☆マギカ』『とある科学の超電磁砲S』『中二病でも恋がしたい!』『ソードアート・オンラインII』『艦隊これくしょん -艦これ-』『THE IDOLM@STER』といった人気作品のキャラクターが、続々と立体化されている。

今回は『遊☆戯☆王ZEXAL』よりガガガガールがキューポッシュ化。ガガガガールは、ガガガマジシャンと並んで主人公・九十九遊馬がデュエルの際に召喚するモンスターで、劇中ではガガガマジシャンとの連係攻撃も披露していた。

キューポッシュでは表情パーツに「澄まし顔」、「ニヤリ笑顔」、「ウインク顔」、差し替え用手首に「ナイフ手」、「握り手」、「持ち手」、「携帯電話用」を用意。このほか、チャームポイントである曲がった帽子(マグネットで着脱可能)、固有アイテムとなっている携帯電話やワンダー・ワンド、専用ベース(足裏マグネット対応)、可動支柱一式として支柱、支柱用アーム、延長パーツ(細・太)、収納用チャック袋が付属する。

(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS