夫に好きな人がいることがわかったとき。一度離れてしまった心を取り戻すには、どうしたら良い?

妻として相手のことを想ってできる限りのことをして、戻ってきてくれるのを待つべきなのか。でも、無理やり気持ちを取り戻そうとしても、ぎこちなくなりそうだし…。夫の気持ちを取り戻したいと思った際に妻にできることについて、カウンセラー行政書士の武石晃一さんは言う。

「夫の浮気疑惑が事実として発覚したとき、多くの女性は、相手の気持ちを取り戻す方法を知りたいと考え、悩みます。そこで、ネットなどで調べる人も多いですが、駆け引きやテクニックを使おうとするのは逆効果です」(武石さん 以下同)

実はこうした駆け引きやテクニックは、ネットがまだ普及していない20年前くらいには通用したが、現在では男性たちにバレバレになってしまい、通用しなくなっているという。

「また、相手の気持ちを取り戻そうとするときにぎこちなく感じるのは、それが不適切な行為だというメッセージです。夫は重たいと感じ、逃げたくなってしまうからです」

●まずは冷静になり、自分の心の傷を癒すこと

「夫の気持ちを取り戻したいと思う」ことは、浮気をされた直後の女性が陥る現象であり、大きな心の傷を負っているために、冷静な判断力を欠いている状況なのだという。

そこで、武石さんが勧めるのは「最低でも2週間、落ち着いて納得できる方法を考えること」だ。

「『愛のタンク』で考えてみましょう。タンクが愛で100%満たされているときは安心ですが、その中身は彼の愛だけでなく、彼が50%、自分が50%なんです。でも、彼の愛を失うと、半分に減ってしまう。さらに自信喪失で自分への愛もなくなると、タンクが空っぽになります。すると、どうすれば良いかわからなくなってしまうのです」

愛には人から与えられるものと、自分で生み出すものがあるという。そして、人は空腹時には「何でも良いから食べたい」と思うもの。愛においても、冷静さを失ったとき、ガムシャラに愛を求めてしまい、とんでもない行動をとってしまうのだとか。

「空っぽのときに夫から100%の愛を取り戻そうとしても、それは残念ながらできません。ですから、夫の浮気に大きなショックを受けたときには、彼への行動を起こす前に、親や友人などに話し、悩みを吐き出して誰かに肯定してもらうことで、まず自分自身への愛を復活させることが大切なのです」

夫の浮気が発覚したときには、まずは冷静に自分と向き合い、自分の心の傷を癒すことで、空っぽになってしまった愛のタンクを少しずつ満たしていくこと。そして、半分まで満ちた段階で彼と向き合うことが大切なのかも。

(田幸和歌子+ノオト)