ハーフタレントみたいにパッチリアイと凹凸のある顔の持ち主だったら、「今よりもっとモテそうなのに……!」と羨ましく思っている女性もいますよね。

日本人のキリッとした清涼感あるフェイスも美しいには違いありませんけれども、“無いものねだり”をしちゃうのが人間なのかもしれません。

では、イマドキ女子たちはどんなハーフフェイスを“理想の顔”だと思っているのでしょうか!?

今回は、イミュが397名の女性に行ったリサーチ結果をもとに、イマドキの20代女子が「なりたい!」と願ってやまない理想の顔を持つハーフタレントのトップ3をご紹介します。

あなたが憧れている女性も、ランクインしているでしょうか……?

 

■2位:ホラン千秋

同調査で、「なりたい」「理想の顔だと思う」ハーフの女性タレントをヒアリングしてみたところ、20〜24歳の女性のうち6.7%が選び2位になっていたのがホラン千秋さんでした。

父親がアイルランド人で母親が日本人のホランさんは戦隊モノにも出演していたことがあり、積極的な性格かと思いきやじつは人見知りでインドア派だという情報も。

パッチリ開いた大きな目が特徴的ですよね。大きな瞳で見つめられたら、オトコたちもクラクラしちゃいそうですから、目の大きな顔は現代のモテ顔ともいえそうです。

 

■2位:トリンドル玲奈

続いて、同ランキングで11.5%が選び理想フェイスのトップになっていた女性は二人。その一人目はトリンドル玲奈さんでした。

オーストリアのウィーン出身でヨーロッパな香り漂う美少女フェイスは、異性だけでなく同性をも惹きつけていますよね。

父親がオーストリア人、母親が日本人で女優としても活躍する一方で、偏差値が70を超える才女との情報も!

才色兼備なハーフ美女って、“高嶺の花”的なイメージがありつつも、やっぱり付き合えれば鼻が高いでしょうしモテるタイプですよね。

 

■1位:中条あやみ

また、同ランキングで同じく11.5%が選び1位になっている二人目は中条あやみさん。

父親がイギリス人で母親が日本人というハーフ美女ですが、“あやみ”はミドルネームでファーストネームは“ポリーン”だそうです。

日本人離れしたスタイルと天使のように愛らしい笑顔があれば、モテの王道をいけそうで無敵ですよね。

 

いかがですか?

トップ3に入った美女たちは、みんな母親が日本人なのも意外な結果だったのでは。

どうしても“理想の顔”が欲しい女子は、外国人カレと結婚すればハーフ美女なガールを授かるかも!

 

【画像】

TOKYO, JAPAN - AUGUST 6: Model/TV personality Reina Triendl attends the Fuji TV program press conference on August 6, 2013 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

 

【関連記事】

※ 3位お尻、2位おっぱい!「つい見ちゃう水着女のパーツ」1位は

※ いやん見てる!86%の男が「本気で好きな女」だとチェックすること

※ 全部できな〜い!オトコが求める「5つの無理難題」に女子が回答

※ 「自称モテ女子」が多い職業…3位薬剤師2位受付より凄い1位は?

※ 3人に1人が…?付き合う前に「カラダの関係から始まる」ラブの真実

 

【参考】

※ 「理想の顔」に関するアンケート調査 - イミュ