新婚の30代男性、胸が苦しくなるような恋がしたくてたまらない……

写真拡大

小説や演劇、ドラマのテーマに選ばれることが多い恋愛。最近では不倫、言い換えると婚外恋愛を取り扱う作品が増えた。今回は「教えて!goo」に寄せられた婚外恋愛にまつわる相談「30代前半の男です。 5年付き合った彼女と結婚しました」を紹介しよう。

相談者は男性。初めて真剣に付き合った女性と結婚したものの、「胸が苦しくなるような恋愛をしたい」という思いが根強くあり、既婚者でも恋愛を楽しむことは可能かと尋ねている。

■既婚者に他人と恋愛する権利はない?

「そんな身勝手な話はないのでは?」といった、やや否定的なニュアンスの回答が多数寄せられた。

「女性を上から目線で見下してしまい、相手から離れられるタイプなのでは。強い片思いはしても、相思相愛的な恋愛はムリでしょうね」(zipang_styleさん)

結婚したばかりの奥さんを放置し、“外”の世界で恋愛に走ろうとする男性の姿勢を見る限り、互いを大切にする恋愛は無理なのではないか……との意見が出るのもわからなくはない。

「奥さんと、情からの結婚で、ときめく恋愛がしたいのは分からなくもないですけど、それは当然の権利ではありません。私は今でも主人を好きですが、ドキドキや、ときめきは、とうの昔になくなりました。だから、また他の人と恋愛できますか?と言えば、それは違います。それが夫婦なのです」(lgniteさん)

結婚歴の長い方の言葉ゆえ重みや説得力がある。家族になると恋愛感情はなくなる代わりに、新たに出てくるのは安心感や安らぎといった感覚だろう。だからといって、正面切って家族を裏切るのもいかがなものか。自身の胸に問うてほしい。

■妻と恋しよう

少し冷静になって、といった声も散見される。

「身を焦がす恋がしたいってのは誰しも潜在的には思うことで、あなただけが特別ではないですよね。今あなたはその状況だから強くそれが表にでてしまってるだけかもですよ? だとしたらそれって多分一過性のものだと思うからもう少し様子を見たほうがいいかもです」(okuda_sumireさん)

「恋がしたい」という思いで頭が支配されているのは、恋に恋しているような状況といえまいか。相手は特定の誰かではない。本気で恋に落ちてしまう相手が現れたときに初めて、その後の進退について考えれば良いのではないだろうか。結婚したばかりでもあるし、okuda_sumireさんの言うように、クールダウンは必要かもしれない。

「可能ですよ。しかも、他の女性とじゃなくて、嫁とね。あなたからすると『嫁とはちょっと、、』と思うかもしれませんが、そう思うのなら、なおさらに楽しむことができると思います。ちょっとした工夫をするだけで、いろんな面を見ることも、二人にいろんな関係性を持たせることもできますよ」(shut0325さん)

最後は理想的な意見を紹介した。パートナーに恋するのは安全であるし、誰からも非難されない。しかも、基本的には長く連れ添うわけだから、恋する相手として最適なのは間違いない。

「恋したい病」にかかるのもわからなくはないが、縁があって交際し、結婚にまで到った奥さんは特別な存在だ。まずは奥さんを大切に扱ってほしいと思う。

オーロラ・スシ(Ikeda Sonoko)