9月15日から18日にかけて幕張メッセで開催中の『東京ゲームショウ2016』。DMM GAMESが運営するオンラインゲーム『エルダー・スクロールズ・オンライン』の出展では、曲面モニター5枚を使ったデモを体験することができます。


34インチ、21:9の曲面モニター5枚に囲まれると、ほぼ180°の視野が実現。ハンパない没入感でプレイすることができます。

ハードウェアはデルが提供。パソコンは『インテル Core i7-6700K』プロセッサーと『NVIDIA GeForce GTX 1080 8GB DGDR5X SLI』グラフィックスカード、32GBのRAMを搭載した『ALIENWARE Aurora スプレマシー(SLI構成)』そのままで動作できるとのこと。モニターは『U3417W』を使用。



デルの『ALIENWARE』ブースでも同じ構成で『エルダー・スクロールズ・オンライン』を体験することができます。180°の視界がヌルヌル動く不思議な没入感を体感してみてはいかが。