野菜を販売する店舗で、人気映画にちなんだディスプレイが行われていた――こんなツイートが2016年9月3日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんなディスプレイだったのか、見てみよう。

岩手県の「88きつね森」で撮影されたこの写真。店頭にはゴーヤが並べられているのだが、そこには最近話題の映画"シン・ゴジラ"をもじって"シン・ゴーヤ"と書かれた、映画のポスターと同様の色使いでまとめた、味のある手作りポップが置かれている。また2枚目の写真では、作品終盤に登場するある作戦にちなんだ「チャンプルー作戦」なるディスプレイも。映画を観た人なら、思わずにやりとしてしまうだろう。

こっちはシン・ゴジラ(Motohiko Tokurikiさん撮影、Flickrより)

このツイートには、こんな反響が。

ちなみに「シン・ゴジラ」に登場するゴジラの皮膚の質感は、ゴーヤを参考に作られたとのこと。名前が似ているだけではないんですね〜!ポップもかわいらしい雰囲気で、センスを感じます(笑)。(ライター:a rainbow)