タンザニア沖で6月に発見された航空機の残骸 不明マレー機のものと断定

ざっくり言うと

  • タンザニア沖で6月に発見された航空機の一部の残骸
  • 2014年に消息を絶ったマレーシア航空のものであることが確認された
  • マレーシア運輸省によると、専門家の分析を受け確認されたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング