GPSを身に付けろ!高度や距離など各種情報を可視化するリストギア

写真拡大

夏の暑さも和らぎ、スポーツの秋がやってきました。

そんな季節の変化に合わせ、GPS機能搭載の多機能なトレッキング用腕時計「WristableGPS for Trek MZ-500MS/L/Y」がエプソンより発売されます!

[関連記事]「レトロさ」と「最新機能」を兼ね備えたRab新モデル3着

 

■事前にトレッキング計画を立てられる!

GPS搭載により、緯度経度や標高、方位など正確な位置情報を把握でき、さらに自分の登った軌跡をログとして残すことも可能。PCやスマホに登山の詳細情報を転送して振り返ることができます。

160912_4_l

本体には昭文社「山あるきデータ」の「日本百名山おすすめ登山コース」が内蔵されており、ナビゲーションを見ながら安全に登山を楽しめます。また、webアプリ「NeoRun」や、登山者向けコミュニティサイト「ヤマレコ」とも連携し、自分で計画した登山ルートを本体に登録することも可能です。

160912_l

またランニングとトレッキングの切り替え機能もあり、ランニングでも高低差を加味した正確な3D距離計測や、ペース、 ストライド、ピッチ、カロリーなどを記録できます。

160912_mz_500ms_l

トレッキングギアとしての頑丈さも十分。10気圧の防水機能を搭載し、本体は優れた強度と剛性をもったレニー材を使用。風防ガラスには防曇処理がされています。そして安心の国内製造。

160912_mz_500y_l

その他、数多くの機能を搭載しながらも65g〜72gという軽量化を実現。登山でもランニングでも快適です。もちろん普段使いしてもいいですよね。

エプソン >> http://www.epson.jp/products/wgps/mz500b/

 

[関連記事]
「レトロさ」と「最新機能」を兼ね備えたRab新モデル3着

キャンプならこれ!とにかく頑丈なモバイルバッテリーがさらに進化!

スニーカのような履き心地!ティンバーランドの新レザーブーツ

(文/&GP編集部)