ビームスが学校制服をデザインする新ブランド「ビームス スクール」始動

写真拡大

 「ビームス(BEAMS)」が、ライセンス事業としてスクールユニフォームブランド「ビームス スクール(BEAMS SCHOOL)」を新たにスタートした。様々な企業との協業で、学校指定制服をはじめ、自由制服、文房具、雑貨などを販売する。 ビームスが学校制服をデザインする新ブランド始動の画像を拡大

 「ビームス スクール」は、学校の伝統や校風を尊重しながら、アメリカントラディショナルのアイビースタイルをデザインの軸に企画を行なう。学生生活の様々なシーンに対応し、毎日を心地よく過ごすことができる学校制服を目指す。また、制服を通して正しい服の知識や手入れ方法を学ぶセミナーを実施し、服を正しく着こなすことで生まれる楽しさを伝えていくという。  ライセンスレーベル「ビームスデザイン(BEAMSdesign)」と菅公学生服との協業で2012年にスタートした「カンコー プロデュースドバイ ビームスデザイン(KANKO produced by BEAMSdesign)」は、「ビームス スクール プロダクト バイ カンコー(BEAMS SCHOOL product by KANKO)」にブランド名を変更し、「ビームス スクール」の取り組みのひとつとして再始動する。