写真提供:マイナビニュース

写真拡大

鍼灸師・若林理砂さんが、あなたの近くにいそうなキャラたちの健康相談に答えるこの連載。第9回は、食欲減退などの不調に見舞われる二足のわらじ系DJさんです。

男性、20代、日中はアルバイト、夜はDJ
クラブや飲みでオールをすることが多い、エナジー飲料をよく飲む。頭痛、疲労感。オール明けのバイトはキツい。

○本日の患者さんの悩み「食欲がなく、吐き気がする」

「先生、なんかこう、吐き気とか頭痛とかがずっと取れないんですよ。食欲もわかないし」

あら、そうなんですね。お仕事は……見たところ、音楽関係ですか?

「はい、DJやってます。だけど、それだけじゃ食えないんで、日中はバイトしてます」

それじゃあ、場合によっては昼夜通して勤務もありますか?

「ありますねー。バイト先、ランチ営業がある飲食業なんで、午前中からシフトが入ったりすることもあって」

ああ、その頭痛とか吐き気、疲労が原因の大半を占めてますねえ。

○エナジードリンクを飲むと「調子が出る」?

あと、うちの患者さんでもあったんですが、夜中働いている音楽関係者って、エナジードリンクを多用している傾向があるんですよね。あなたは?

「はい、クラブで演ってる時はアルコール飲み続けてると仕事にならないんで、だいたい途中からそっちに切り替えてますね。飲むと調子出てくるから、一晩で数本飲むのが普通です」

「調子」というか、カフェインって頭痛を抑えるのに効果があるのは確かなんですが、飲みすぎて依存症になってたりすると、カフェイン切れで頭痛が出ちゃったりするんですよ。胃腸の働きを悪くしたりもするから、食欲減退や吐き気の原因にもなっていると思います。それに、お仕事以外でも結構オールしてるんじゃないですか?なぜだか音楽関係者は宵っ張りが多くてですね……。

「あ、わかります?仲間が演ってる時はこっちがクラブで遊んでて、オールで踊って飲んでますよ。明け方チルってる感じが最高に気持ちいいです」

……それって、ゲーム用語だと多分『ピヨってる』に近いと思うんですけど〜。Chill outって本来はクールダウンって意味に近いものなんですけど、最近じゃあピヨってる状態にも使うのねえ……。あなたが訴えている症状、ほぼ全部生活習慣に根ざした症状ですよ!

○宵っ張りとカフェイン

もうねえ、音楽関係はそういう生活になるのは仕方ない部分もあるんですけど、少なくともオールでクラブでDJ演ってから、午前中にバイトのシフト入れるのをやめましょう。それだけでも十分、体調不良が改善しますよ。それと、オールで踊って飲むのも頻度を考えてくださいね。毎週毎週やってたら、その体調不良は治りませんからね。

カフェイン入りのエナジードリンク、危険性についてはここ( 修羅場サバイバル1回リンク )に書いておきましたから読んでくださいね、心不全起こす前に。どうせカフェインの錠剤も使ってるんでしょう?

「えー、すごっ!先生、何でそんなに分かってるの!?そう、それ使ってますよオレ」

何でって?……こちとら不養生の塊だった音楽関係者を更生させたのよ!ホントに誰でも知ってる大御所よ!あの人が生活改善できたんだから、あなたにだってできると思うわよ!

じゃあ、養生してね!お大事に!

(若林理砂)