画像はイメージです(haru__qさん撮影、Flickrより)

ある場所に「どっちだよ!」と突っ込みたくなる標識が存在した――こんなツイートが2016年9月3日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんな標識だったのか、見てみよう。

これは沖縄県那覇市にある交差点の、不思議な道路標識を撮影したものだ。交差点の信号に記されたその文字は「西(北)」。西なのか、北なのか――。実は、那覇市の「西」地区には2つの交差点があるのだが、そのうち北にある方が「西(北)」、南にある方が単に「西」と表記されているのだという。

すぐ隣の交差点も「久米(南)」であり、こちらはそれほど違和感がないのだが、地名が「西」なばかりにややこしくなってしまったようだ。意外にもこのような標識は多いようで、各地に存在する分かりにくい標識をUPする人が続出し、盛り上がりをみせている。

このツイートには、こんな反響が。

本当に「どっちだよ!」とツッコまずにはいられない標識ですね〜(笑)。迷子になりそうです!(ライター:a rainbow)