ヤキモチ妬きすぎる自分を変える5つのSTEP(Photo by arthurhidden/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】恋人ができると、すぐに束縛したりヤキモチを妬いてしまうという人は多いものです。それは当然、相手のことが大好きで大好きでたまらないから。とても素敵なその思いが、ときにヤキモチを妬きすぎて暴走してしまうことも…。その結果「なんでこうなっちゃったんだろう?」とか、果てには別れという場面を迎えてしまうことになりかねません。

【他の記事を見る】“妥協彼氏”が急増中!実はメリットがたくさんあった

ヤキモチを妬きすぎてしまう自分をどうにか変えたいと思っている方、どうしたら良いと思いますか?

♥STEP1 「自分を見つめなおしてみよう」


そもそも、どうして相手が好きだからと言ってヤキモチを妬いてしまうのでしょうか?

あまりにヤキモチを妬きすぎてしまうことで、相手がうざったい気持ちになったり「信じてないの?」と悲しい気持ちになることはわかりますよね。

では、ヤキモチの理由を今一度考えてみてください。

彼が友人との飲み会に行くが、女の子の友人も来るらしい。

この場合でヤキモチを妬くとすれば、単純に女の子と会うのがイヤなのか、飲み会に行かず自分との時間がもっと欲しいということか、お酒が入る席で知らない女の子がいるということに不安があるのかなど、さまざまな理由が考えられると思います。

何がイヤでヤキモチを妬いてしまうのか?それを考えてみてくださいね。

♥STEP2 「ヤキモチの理由を突き詰めよう」


このように、まずはどうして自分がそんなにヤキモチを妬いてしまうのか、その根本にある理由をどんどん突き詰めていってみてください。

そうすると、私ってこんなこと思ってたんだ…と、自分の気持ちがわかるはずです。

寂しいから、誰かに取られるかと不安だから、束縛して言うことを聞いてもらうことで安心感を得られるから、というふうに、自分の心の底にある「本当の気持ち」がわかるでしょう。

♥STEP3 「彼のことを思ってみよう」


…とは言っても、なかなかうまくその気持ちをコントロールできないものですよね。

では、何よりも大切な彼のことを思いながら次のステップに進みましょう。

たとえば、彼はヤキモチを妬きすぎてわがままを言ったり束縛すると、どんな反応をすると思いますか?

前の彼女の束縛が原因で別れた、スマホを無断で見られるのが嫌だとか、束縛されるのは愛されていると実感するなど、いろんな返答があるかと思います。

でも、大半の方はヤキモチを妬きすぎるとあまり良い顔はしないもの。

飲み会に行かないで!スマホ見せて!過去の写真は捨てて!

…こんなふうに言われると、彼も疲れて嫌になってしまいますよね。

もっと好きになってもらいたい相手なのに、逆に自分のヤキモチのせいで彼が離れていってしまうということになりかねません。

では、逆にもっと好きになってもらうことを考えてみましょう!

♥STEP4 「彼に好きになってもらうために」


彼はどんな女性がタイプですか?

普段からどんな芸能人を好みだと言ったり、女性のどんな服装が好きだと言いますか?

ヤキモチ妬きの人の多くは、こういった彼の女性に対する嗜好を知らないことが少なくありません。

ヤキモチ妬きゆえにこういった話題はタブーになっていたり、聞こうとしないからです。

しかし、彼のことをより深く知ることでさまざまなメリットがあります。

彼の理想の彼女になろうと自分磨きを頑張ることができたり、彼をもっと知ることができて安心感が増して、距離感を縮められたり…。

彼の話を聞くようになり、彼との信頼感が増すことだってあるでしょう。

ですから、彼の好みを積極的に聞いてみてくださいね!

♥STEP5 「自分磨きをしよう」


彼の好みを聞き、具体的に目指す女性像が固まってきたはず。

ダイエットやお肌の手入れだけでなく、たとえば恋愛小説を読んで思いっきり涙を流してみると、ヤキモチや不安などのマイナスな気持ちが洗い流されていきます。

自分に自信を持つことができるようになりますし、不安要素がなくなることでヤキモチ妬きな自分を変えられるはずですよ。

いかがでしたか?

ヤキモチを妬くこと、それはつまり、彼をそれだけ好きだということです。

マイナスイメージばかりではなく、ポジティブに考えてみてはいかがでしょうか?

それだけ大好きな彼と付き合えていることを幸せなことだと思って、その幸せを壊さないように自分の気持ちをセーブしていきましょうね。(modelpress編集部)