映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』PVがTGS2016で世界初公開

写真拡大 (全3枚)

 2017年春公開予定の映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』のプロモーション映像が9月15日、東京ゲームショウ2016で全世界初公開されました。

 『バイオハザード:ヴェンデッタ』とは カプコンのサバイバルホラー・アクションシリーズ『バイオハザード』の世界観をベースにしたフルCG長編アニメーション映画。

【関連:『バイオハザード7』体験版200万DL突破】

(chris)

 今回のプロモーション映像は9月15日〜18日までの東京ゲームショウ期間中、カプコンブース内で上映されるとともに、『バイオハザード:ヴェンデッタ』公式サイトでも9月18日17時から配信されます。

エグゼクティブ・プロデューサー・清水崇 (『呪怨』シリーズ)
監督・辻本貴則(『THE NEXT GENERATION パトレイバー』)
脚本・深見真(『PSYCHO-PASSサイコパス』)
音楽・川井憲次(『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』)
原作監修・小林裕幸(『バイオハザード』シリーズ)

(leon)

(C) CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.