スターバックス公式アプリに
「20thフォトフレーム」が期間限定で登場

2016.09.15


最近のスターバックスは賑やかだ。華やかな秋の新作ドリンクの登場とともに、20周年を記念したカスタマイズ商品が出たり、創業の年「1996」を冠したコーヒー豆がお目見えしたり。そんななか、スターバックス公式アプリにも、20周年を記念したフォトフレームが登場。

おしゃれなインスタグラマーを中心に、切り抜き&フレーム加工して写真をアップするのが流行りだが、スターバックスのオリジナルフォトフレームも、手描き風のイラストやフラペチーノ型に切り抜けるなどファッショナブルな雰囲気。フレームは全8種で、「20 years and Onwards in Japan」のメッセージがすべてに付いており、コーヒーやドーナツのイラストのほか、“Thanks”、“Smile”、“ENJOY”など、ポジティブなワードがちりばめられている。先月、日本一号店の銀座松屋通り店でウィンドウラッピングを担当された、クリエイティブグループBob Foundation(ボブファンデーション)が一部、デザインしたそう。

いつものドリンク画像もオリジナルフォトフレームで一気にお祝いムード満載。20周年フォトフレームでスターバックスにチェックインして、ハッシュタグ「#starbucks20」をつけて投稿すれば(自動でつく!)、みんなで20周年を盛り上げている感じがしてなんだか楽しい。画像保存ができるので、インスタへの投稿も可能だ。

オリジナルフォトフレームは10月2日までの期間限定公開。スターバックスファンたるもの、この時期しか楽しめないフォトフレームを存分に使いこなしたいものである。

(Text: Ayako Takahashi-TPDL)

Starbucks 20years and Onwards in Japan
http://www.starbucks.co.jp/20th/

外部サイト