もっふもふの“ハムちゃんネックレス”がインパクトありすぎ!毛皮(リアルファー)の使用に警鐘

写真拡大

ファッション界の毛皮(リアルファー)使用に警鐘を鳴らす、最新スタイルの“ファー・ネックレス”が登場しました。

「FUR IS ALIVE(ファー・イズ・アライブ)」は、セシリア・バレンタインさんが大学の卒業制作で発表した革新的アクセサリー。

長きに渡り、ファッション業界で論争を呼んできた毛皮問題に対し、バレンタインさんが出した結論は、デザインで“反対”を表現すること。

毛皮は生き物

3Dプリンターで作られた筒型のケージ・ネックレスには、本物のハムスターが入っています。

Cecilia Valentine

Cecilia Valentine

人気のヘッドアクセサリーも

またヘッドアクセサリーには丸いケージを装着し、なかに小鳥を入れるというデザインも提案。

Cecilia Valentine

Cecilia Valentine

このデザインについては、「良いメッセージだと思う。ファッションのために動物が犠牲になるべきじゃない」と応援する声がある一方、「小さなケージに動物を閉じ込めるのはかわいそう」といった反対意見もある模様。

ちなみにオフィシャルサイトには、「小鳥はフォトショップで後から加えており、撮影に協力してもらったハムスターには、ごほうびのエサをたっぷり与えた」と明記されています。

動物を傷つけないで

同シリーズについて、バレンタインさんはこのように語っています。

「毛皮産業の酷過ぎる状況は、今も昔も変わっていません。私はファッションのために動物たちが犠牲になることはあってはならないと思っています。このアクセサリーは、動物の自然な姿を見せることで、彼らの命を尊重しようと呼び掛けているのです。」

今季のトレンド

このように斬新なアピールで毛皮業界に訴えかけたバレンタインさんですが、皮肉なことに、今季は「ファーサンダル」や「ファー素材のボリューム系アウター」など、毛皮を使ったアイテムが再びトレンドに。

ただし近ごろは“毛皮不使用”を宣言するデザイナーも増えつつあり、フェイクファー製品の充実度もアップしているので、そちらをチョイスする方法もありますよ。

寒くなるにつれフワフワの毛皮が恋しくなったら、この“ハムちゃんネックレス”を思い出してみては?

CECILIA VALENTINE“FUR IS ALIVE”
http://www.ceciliavalentine.com/portfolio/fur-is-alive/