デスク周りすっきり、テンキーレスのコンパクトサイズ

写真拡大

パソコン用周辺機器などを扱うロジクール(東京都港区)は、ワイヤレスキーボードとマウスのセット「ワイヤレスコンホ? MK245 NANO」を2016年9月15日に発売する。

83キー日本語レイアウトのキーボードはテンキーを省いたコンパクトな薄型デザインで、タイピング音の静かさが特徴。手首の疲れを軽減する角度調節が可能で、通常より頑丈なティルトレッグを採用した高い耐久性に加え、うっかり飲み物などをこぼしても安心な耐水設計を施す。

スクロールホイールを装備した3ボタンマウスはシンプルで握りやすく、高解像度のトラッキング性能を備え、スムーズなカーソル操作が可能だ。オン/オフスイッチを搭載し、未使用時や持ち運びの際にスイッチをオフにできる。

「ロジクール アドバンス2.4GHzワイヤレス」は最長10メートルの通信に対応し、混雑したワイヤレス環境下でも干渉やデータ欠損が少なく安定した通信状態を保てる。キーボードは3年間、マウスは1年間という長い電池寿命(いずれも単4形乾電池×2本)を備える。

対応OSはWindows XP/Vista/7/8/10、Chrome OS。USBレシーバー、単4形乾電池×4本が付属する。カラーはソリッドブラック、ソリッドホワイトの2色。

直販サイト「ロジクール オンラインストア」での価格は2880円(税別)。