メイン食材は旨味たっぷりのカニ缶。味付けも身近な調味料だけで作れてしまう満足度の高いオードブルです。カニのタルタルとクラブケーキをミックスしたような濃厚な味わい。ホームパーティーでお客様がいらしてから作っても間に合ってしまうから、覚えておくと重宝します。薄くスライスした食パンのトーストとの相性がいいので、必ず添えて。

白ワインにぴったりなおつまみ。

【カニのタルタル風】

<材料>
カニ缶(まるずわいがにのほぐしみ) 1缶(今回は55gのものを使用)
青ネギ(あさつき)小口切りにしたもの 大さじ1
サンドイッチ用食パン スライス1枚

<A>
料理酒 小さじ1
マヨネーズ 小さじ1
ヨーグルト 小さじ1
ケチャップ 小さじ1/2
白コショウ 少々

<作り方>

1・カニ缶はペーパータオルに包んで軽く絞り、水けを切る。

水けはしっかり取る。

不織布タイプのペーパータオルが水切りには使いやすい。

2・器に1と青ネギ、<A>の材料を全て入れ、よく混ぜ合わせる。

先の細い箸を使うと混ぜやすい。

3・サンドイッチ用食パンを縦1/4に切り、トーストする。

食パンは切ってからトーストする。

4・2と3を皿に盛り付ける。

【アレンジ…presentation】

ホームパーティーの時は、トーストの端1/3程度に【カニのタルタル風】を乗せてサービスする。

 Point.

材料の青ネギをディルに、トーストをガーリックトーストに変えればフレンチ度が高まる。



■賢人のまとめ
高価なイメージのカニ缶ですが「まるずわいがに」のほぐしみなら、スーパーで1缶200円程度で手に入るから使いやすい。まるずわいがには甘みが特徴です。缶汁には肝臓をサポートしてくれるアラニンが含まれているので、捨てずにスープなどに加えて食べ切って。

■プロフィール

時短レシピの賢人 はまだふくこ

 

料理ユニット「エフ アッシュbis」主催。美味しいもの探求家。

フリーランスのライターとして、飲食、ホテル、旅などのカテゴリで積極的に取材・執筆も行い、その経験も活かしながら、カフェ風アレンジ、時短レシピ、ホームパーティーメニューなど幅広いレシピ提案を行っている。