12星座【2016年残り3カ月の仕事運】双子座は理想をかなえるための準備期間!

写真拡大

 2016年ラスト3カ月は、先延ばししてきたことに1つの結論を出すことになる星回り。そうして、納得できるものを見つけていく暗示が出ています。2016年ラスト3カ月の仕事運はどうなるのでしょうか? 12星座別に紹介します。

■牡羊座……ガッツを効率よく発揮!
 ラスト3カ月は、牡羊座本来のガッツを効率よく発揮していくきっかけが訪れるタイミング。これまで努力してきたあなたにとって、視界が開ける可能性があります。11月は特に緊張感がほぐれて、フットワークを軽くできる星回り。12月上旬、いい仕事は「人の紹介」からやってくるでしょう。友人や知人の紹介からチャンスが訪れそうです。

■牡牛座……目上の人からの注意は素直に聞いて
 10月、動けば動くほど壁にぶつかり、じれったさを感じるかもしれません。しかし、11月下旬からは運気は上々。物ごとがスムーズに流れるようになり、ストレスを感じることは少なくなります。それまれは落ち着いてマイペースに進みましょう。気になるのが、職場での人間関係。目上の人から注意を受けるようなことがあるかもしれません。素直に聞くのが一番です。

■双子座……理想をかなえるための準備期間
 10月中旬からは、来たる未来に向けて準備をする時期です。2015年後半から、なんとなく思い通りに物ごとが進まない双子座でしたが、ここからその停滞期を抜け出すことができそう。11月の仕事運は、かなり好調! この時期は、転職や資格試験などもいいでしょう。12月は、仕事のスピードを重視することが大切。あなたの能力を活かすことができ、思った以上にアピールできるでしょう。

■蟹座……チームワークを大切に
 10月下旬からは、職場で新しい出会いと刺激に恵まれるでしょう。今まで接する機会がなかった人達と交流することが開運の鍵です。自分の殻を破ることができ、世界が広がるはず。11月下旬は、チームワークを大切にしましょう。自分1人で取り組むのも悪くありませんが、すぐに限界がきてしまいます。周囲の友人に相談してみましょう。

■獅子座……「今あるもの」を大事にすること
 人の評価を気にする獅子座ですが、ラスト3カ月は、今までやってきたことが報われる時期です。しかし、11月は慢心してあぐらをかかないように気をつけて。12月は「今あるもの」を大切にすることで運が開けるでしょう。今まで自分に自信を持てなかったとしても、少しずつ手ごたえを感じることができるはずです。

■乙女座……メリハリをつけて働き休む
 10月、これまでのスムーズだった運気が停滞気味になります。将来のビジョンを大きく持つのが大切です。地道にコツコツ努力する乙女座ですが、ダイナミックに動くことが幸運を呼び込みます。12月中旬から年末にかけては、なんとなく身体が重たく疲れやすい時期。頑張るときは頑張り、休むときは休む、とメリハリをつけることを意識するのが吉です。

■天秤座……運気上昇! 喜びの芽を大切に育てて
 やったことが表に現れにくい運気ですが、確実に変化はあります。幸運の星・木星により、10月以降、運気はグンと上向いていくでしょう。しかし、調子に乗ってはいけません。恵みを得られるのは、努力した人だけ。これまでの現実を受け止め、しっかりと向き合うことができれば、10月下旬に克服する力を得ることができます。喜びの芽を大切に育てましょう。

■蠍座……面倒ごとにあえて取り組むとき
 ラスト3カ月は、今後の仕事面を大きく変えてくれる人との出会いが期待できそうです。「幸せの青い鳥」がすぐ近くにいるように、それは意外と身近にいる人かもしれません。12月、好きなことにはとことん熱中できる反面、興味のないことにはまったく関心を持てないなど、気持ちに波がありそうです。しかし、面倒ごともあえて頑張って取り組めば、チャンスが訪れるでしょう。

■射手座……短期決戦で小目標をクリア!
 10月後半から、射手座の魅力が仕事に大きく影響していきます。それは、容姿やステータスと言うよりも、「人間力」が大きな要因となりそう。この時期は自分を省みることが大切です。仕事自体は、なかなかうまくいかず、自分でコントロールできないかもしれません。そのため、何ごとも短期決戦がツキを呼び込む暗示が。少しずつ小さい目標をクリアしましょう。

■山羊座……仕事を「楽しむ」ことがポイントに
 真面目で頑張り屋の山羊座は、仕事に対して、ついかたく考えてしまうところがあります。しかし10月上旬からは、仕事を「楽しむ」ことにツキがあります。我慢し過ぎて、楽しむことを忘れないように気をつけて。11月は、大きな転換が求められる時期。どれだけ波に乗れるかがポイントでしょう。これまでの自分のスタイルでは通用しにくくなるので、成功者の本などを読んでみるとヒントを見つけられそう。

■水瓶座……アイデアが花開くとき
 ラスト3カ月は、自分らしく生きるための土台作りの時期です。10月、11月、個性的な水瓶座ですが、周囲のペースに合わせることが運気アップにつながります。そして12月、オリジナリティを最大限に発揮しましょう。あなたのアイデアが認められそうな時期なので、積極的に自分を表現してみて。身近な人達が一番の理解者になってくれます。

■魚座……表現力を磨いて吉運に乗って
 イメージを形にできるパワーが高まるでしょう。想像力に優れた魚座ですが、表現の仕方を工夫することがポイントになります。たとえ話を会話に取り入れていくことを意識してみましょう。11月上旬からコミュニケーション能力が高まり、有益な情報を得られるはず。仕事の波はあるものの、運気自体は悪くありません。知識欲旺盛な時期なので、さまざまなカルチャーに触れることで、よきアドバイザーになれる暗示が。

 ラスト3カ月は、人間関係の発展や問題解決に努めていくことが運気を上げていく鍵。仕事で初めて知り合う人に注目してみましょう。新しい世界が見えるかもしれません。自分のフィールドがワンランク上昇することを感じるはずです。
(脇田尚揮)