生理のときのモーレツな痛みをCM風に表現した漫画が話題だよ / TVでは流せそうにない断末魔の叫び感がものすごい!!!

写真拡大

生理のときってお腹が痛くなったり、腰がだるくなったりして、いい気分ではありませんよね。そして、たま〜に、そんなことをいっていられないぐらい、つらい日もあるのです。

そんな生理のモーレツなつらさを表現した漫画がTwitter上で話題になっています。

【生理のときのつらさを漫画にすると?】

注目を集めているのは、Twitterネーム・幅蟹さんのツイート。

幅蟹さんは、「CMでこれくらいやってくれてもいいと思うほど重い時がたまにある」(Twitterより引用)というコメントとともに、モーレツな生理の痛みをCM風に表現した漫画を投稿しました。

描かれているのは「うぐあああ、ぎぃ〜、ぎぃぃぃ」と叫びながら、生理の痛みに耐える女性の姿。こ、これは……何かに呪われているんじゃないか……そんな未知のパワーを感じる苦しみようです。

なんというか、すごく分かるけど、ものすごい。戸川純ちゃんの代表曲「玉姫様」を思い出してしまいました。

【Twitterユーザーの声】

これについて、Twitterユーザーからは次のような声があがっています。

「解る……」
「毎月分娩レベルだよね」
「今まさにこれが襲ってきていて助けて欲しい……」
「周りの物全てに八つ当たりしたくなる時がある」
「今まさにこの状態」
「これめっちや気持ち分かる!!」
「ちょうどいまこうなってた」

「ぎぃ〜〜っ」レベルの苦しみをやわらげてくれる市販薬があるのかどうかは不明ですが、もしあるとすればこんな演出でCMを制作してみると……う、売り上げアップするかも?

参照元:Twitter @habakanisun
Photo: 幅蟹, used with permission
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る